セーシェル

12月 2nd, 2014 Posted in | No Comments »

アフリカのリゾートの中でも、とくにオススメなのがセーシェルです。セーシェル共和国はインド洋の島嶼国家で、100以上の島で形成されています。世界には「真珠」と呼ばれるリゾートがいくつかあります。

04

例えばプーケットはアンダマン海の真珠、ペナン島は東洋の真珠と呼ばれていて、山岳リゾートでもスイスのサースフェーはアルプスの真珠と呼ばれています。そんな、真珠リゾートの中でもひときわ輝かしい光を放っているのが「インド洋の真珠」ことセーシェルなのです。最近では、あのウィリアム王子とキャサリン妃がハネムーンに来たということでも話題になりました。

セーシェルはアフリカの孤島ということもあって、なかなかグアムや台湾のように気軽に行ける感じではありません。成田から、ほぼ丸一日かけてセーシェルまで行くことになります。しかし、それだけの価値があるのがセーシェル。透き通った海、抜けるような青い空、そして野生動物たちが愛する緑の自然に囲まれて、心からリラックスして過ごせます。

そして、世界最大のサンゴ礁といわれるアルダブラ環礁があります。この周辺の4つのサンゴ島は人の手がほとんど入っていないといわれていて、美しい自然がそのままの形で残されています。15万頭以上のゾウガメがいるなど、珍しい動物たちにもちょくちょく出会えます。こんなことは、プーケットやペナンでもなかなかあることではありません。セレブのお客さんは、ボートを貸し切ったりして、島と島の間を駆け抜けて遊ぶそうです。最高ですね。ぜひセイシェルに一度行ってみたいものです。