モーリシャス

12月 2nd, 2014 Posted in | No Comments »

top

世界にはいろいろなリゾート地があって、それぞれがとても素晴らしいところです。例えばハワイ。ハワイはお正月ともなれば多くの日本人も休暇に訪れるリゾート地の定番。いつでも暖かくて、楽園のような場所です。それからグアム。日本から近く、とても行きやすい南の島です。ダイビングができたり、自然の豊富さを楽しんだりもできます。

また、バリ。バリではケチャダンスがみられます。なかなか見られないこのダンスを見ながら、ゆったりと過ごせるとても快適な島です。これらのような、すぐにリゾートと聞いて思い浮かぶようなところはかなり限られています。

そこで、こんな疑問が沸いてきます。「アフリカにはリゾートはないのだろうか」アフリカというと、多くは砂漠であったりサバンナであったりして、野生動物がたくさんいて、少しリゾートというイメージと結びつきません。
しかし、アフリカには素晴らしいリゾート地がたくさんあります。このサイトでは気になるアフリカン・リゾートをいくつかレポートします。

まずはモーリシャスです。モーリシャスはアフリカの南部にあって、インド洋に浮かぶ島です。このような立地であることから、かつて貿易港として栄えていて、インド商人が多数移り住んできた歴史があり、いまでも多くのインド系の人たちが住んでいます。モーリシャスの美しさは、いろいろな人たちが大絶賛していて、世界のセレブ達もかなり褒めているようです。

アメリカ文学史上最大のキーパーソンであるマーク・トゥエインに言わせれば「神様が最初にクリエイトしたのはモーリシャス。天国はそのあとにモーリシャスをモチーフにしてつくった」との事です。つまりこれは天国以上に美しいだろうということを言わんとしているのでしょう。マーク・トゥエインをしてここまで言わせる島というのもなかなかないのではないかと思われます。ふつう、このような売れた文学者はそんなにリゾート地などを褒めたりするものではありませんが、ここまで大絶賛しているので、かなり綺麗なビーチリゾートなのであろうと考えられます。

モーリシャスの見所としては、「色々な文化がまじりあっている」という事です。たとえばモーリシャスでは多くの住民が英語・フランス語・クレオール語を話すといいます。歴史の中で色々な言葉が浸透して、このようになっているという、大変興味深い島なのです。また、キリスト教、ヒンズー教、イスラム教の建物が色々とあります。民族的にも多様で、非日常感のあるモーリシャスはリゾート地として最高ですね。

ホテル予約検索

ソウルのホテル検索

明日韓国いきませんか?直近の空室もココならすぐわかる

バンコクのホテル検索

高級ホテルが立ち並ぶバンコクリバーサイドなど、おすすめエリアごとにホテルを紹介